今朝は自分でも笑っちゃうような夢をみました。
夢の中で自分はまだ高校生で修学旅行に行っているところでした。修学旅行の行きの新幹線に乗っている時に、気がついたのです。
「あっ、パンツを荷物に入れるのを忘れた」という事を‥‥。それから修学旅行がパンツ探しの旅になってしまったのです。でも、旅先で見つかるのは、大きなおばさんパンツばかり(夢の中では、自分はまだ高校生)‥‥。

こんな夢です。本当にくだらないのだけど、何でこんな夢を見たのかわかります。
アマデウスがクラス旅行に行く時、洗濯なんてしないだろうと思って、スーツケースの中にパンツと靴下を大量に入れたのです。

この間、クラス旅行に行ったアマデウスに会ったとき、「荷物で足りない物とかなかった?」って聞いたら「足りない物はないけれど‥‥‥、何でこんなにスーツケースにパンツがいっぱい入っているの?」って言われちゃいました。
本当に、私は何枚、パンツをスーツケースに入れちゃったんだろうね(笑)

明日、アマデウスはクラス旅行から帰って来ます。10日間は、あっという間でした。

ハナルナの誕生日の次の日は長男アマデウスの誕生日です。誕生日が1日違いなんて忙しすぎます。
でも、アマデウスが小さい頃、「3歳違いの出来たら妹が欲しいなぁ」なんて思ったら本当に、ほぼぴったり3年違いでハナルナが生まれて来てくれました。あと、ハナルナが1時間半、遅く生まれたら2人は、おんなじ日に誕生日だったんです。でも、1日違いだとバラバラでお誕生日のお祝いができるから、これで良かったです。

さて、アマデウスは今、クラス旅行で「森の実習」に行っているので、家にはいないのです。

だけどドイツでは誕生日は大切な日です。ずっと前から本人も誕生日を楽しみにしていました。こうなったらサプライズするしかないと思って、朝から30人分ほどのイチゴケーキを作って、旅行先の森の実習に持って行きました。

そこはザワーランドと言われる地域で、車で片道1時間半ほどかかる所でした。森の実習というだけあって、みんなが泊まっている所は山の中にありました。空気もひんやりとしていて、右を見ても、左を見ても森ばかりの所です。



山道をグルグルと廻って、ようやくみんなの滞在先の森のユースホステルに着きました。

入り口を開けたら、生徒がいて、アマデウスを呼んでくれました。

ケーキに、ロウソクを灯して、その場にいた生徒達と一緒に歌って、お祝いしました。

いきなり家族がやって来て、歌ったりするから恥ずかしくて顔が真っ赤なアマデウスが可愛かったです。


その後、ユースホステルの裏で、みんなでケーキを食べました。先生もケーキを焼いてくれていました。 



お皿もフォークもなくてほぼ手づかみ(笑)。でも、ちょうどおやつタイムであっという間に全部、なくなりました。

そして、アマデウスが建物の中を案内してくれました。



食堂では、お誕生日のテーブルを先生が作ってくれていました。お花の代わりに、森の苔や葉っぱ、松ぼっくりがアレンジされていました。
朝、ロウソクを灯してみんなが歌を歌ってくれたそうです。


遊ぶスペースもあるし、外も広くて色んな事ができるみたいです。

高い木に登ったり、木を切ったり、焚き火をしたり、夜のハイキング、動物の足跡を追いかけたり、課題をもらって森で色々と探したり‥‥‥。

アマデウスも「毎日、楽しいよ!」って言っていました。
お友達や先生達にお祝いしてもらって、嬉しい誕生日を過ごしたアマデウスでした。

アマデウスと別れたあと、帰りは、この辺りの地域を少し散策。


ちょうど、5月1日のお祭りのために、紙の飾りを付けた木が消防士さん達に立てられているところでした。音楽隊も来て、盛り上がっていました。


山の中の町もこじんまりして味があって、なかなかでした。



チューリップも咲いて、素敵な時期に生まれた2人。可愛い子どもたちに出会えた事が私も嬉しいです。


本当に子供ってあっという間に大きくなってしまいます。土曜日は娘ハナルナの10才のお誕生日でした。

朝からケーキでお祝い。スプーンでクリームとフルーツをスポンジに乗せた不器用なケーキだけれど、朝早く起きて焼いたもの。夫がギターでお誕生日の歌も弾いてくれました。

お誕生日のプレゼントもいっぱいでした。犬の本や塗り絵や、オーガニックのお店で売っているマニキュア(おしゃれしたいそう)や商品券。
日本の母が色々と作るのが好きなハナルナにお裁縫道具一式などをプレゼントしてくれました。どれもこれも、とっても喜んでくれました。

その日はお昼ぐらいから、家族で動物園に行きました。今まで行った事のなかった動物園で「Zoom Erlebniswelt」という動物園です。Gelsenkirchen(ゲルゼンキルヒェン)っていう町にあります。

嬉しいのが犬も同伴できる動物園です。我が家のクッキー(犬もチケット代がかかります)も一緒に連れて行きました。
動物園の入り口から「アジア」「アフリカ」「アラスカ」という3テーマに分かれています。
3つの全く違った世界を動物を見ながら体験できる面白い動物園。


さらに動物が自然体でいれる動物園。色んな動物の日常の姿が覗けます。これはアザラシの家族たち。


大きなクマがいました。


クマの水遊び。気持ち良さそう‥‥。


アラスカのコースでは、夏に行ったスェーデンの森を思い出しました。針葉樹がたくさん植えられていて歩いているだけで気持ち良かったです。


オラウータンはユーモラス。


シッポが長い猿。生まれたばかりの赤ちゃんがいて可愛かった。


カバも大きくてびっくり。


トラも大迫力!


アフリカコースではボートにも乗れます。


美しいフラミンゴが水辺できる、ピンクにキラキラ光っていて心が踊りました。


ボートはこんな感じです。

本当に楽しかったです。地球にはこんな素晴らしい動物がいたなんて‥‥。多種多様の世界に驚きました。
これからの地球の未来まで、考えさせられる動物園。素晴らしかったです。



動物が大好きなハナルナも1日、楽しんでくれました。又、一緒に行こうね!


Search

Profile

Archive

Link

Other

PR