今日で春休み前の最後の学校の日です。
春休みと言っても、朝の気温はなんとマイナス2度。
これじゃクリスマスの日より寒いです。

春休みはチェコに旅行に行くと言ったら、病院の先生に「スキーをやりに行くの?」なんて言われてしまいました。
本当にスキー旅行になってしまうのかもしれないな。行ってみてからのお楽しみです。
チェコと言っても、プラハではなく南の方のオーストリアとの国境辺りだそうです。
きっと、綺麗な所だろうけど、のんびり優雅な旅ではなく、3人の子どもを連れた、キャンプありの和気あいあいとしたになるはず。

そういえば、20代の頃にひとりでチェコまで旅行をした事がありました。その時、すごく楽しい劇や素敵なお城なんかを観たのだけど、ひとりだったので寂しいなと思ったのです。
横に「楽しいね〜」とか「綺麗だね〜」と言える人がいなくて....。その時、次回は誰かと一緒に行きたいなと思いました。

それから、10年以上過ぎてその時の想いが叶ってしまったみたいです。

というか叶いすぎて、騒がし過ぎるくらいです。

騒がしいといえば我が家の今朝のことです。
アマデウスは毎日、学校の後に校内の学童クラブみたいな所に通っているのですが、今日は朝っぱらから「行きたくない〜」と叫んで、泣いて大変でした。
「今日だけ行けば、明日から春休みだからお休みしていいよ」 
って言ったのですが、もう気持ちが春休みになっちゃているし、本人いわく学童クラブの先生が厳しいとか。

泣いたから目も赤くなって、「どうしよう〜?」とまた泣きべそです。

「お外の空気に当たれば、目にも風があたって乾くかもよ?」と適当に答えたら、本当にベランダに行って、マイナス2度の空気を浴びています。

しばらくしたら、アマデウスの泣いていた目もすっかり乾きました。
「正直言って、ママの方が学童の先生より厳しいよ〜」と言ったら、納得して登校してくれました。


そうそう、笑顔が一番!

  • 2019.09.22 Sunday |
  • - |
  • -

Comment





   

Search

Profile

Archive

Link

Other

PR