シュタイナー学校の4,5年生が3校も集まってスポーツをしました。チームは学校ごとに分かれるのではなくて、3校の生徒がランダムに交じっているのが面白い。今、ハンディーキャップを持っている子もそうでない子も、他校だろうが色んな子供達を交えて、一緒にやる行事が大切なことだと見直されています。

テーマは「オリンピック」でした。


ちょっと服装もギリシャ風?健闘したおかげで、アマデウスの「アテネチーム」は2位になりました。1位はちなみに「スパルタチーム」。
最後は全員がメダルをもらって、ベートーヴェンの「歓喜の歌」を歌って終わります。日本とは全く違う運動会、おもしろい。



その後は先生達の用意してくれたパンや野菜、スイカなどをガブガブと食べて家に帰りました。



  • 2019.09.22 Sunday |
  • - |
  • -

Comment
こんにちは、シュタイナー学校繋がりでブログに出会って読ませてもらっています。 私の旦那もシュタイナー学校の先生で今4年生の担任をしていてアメリカのカリフォルニア州に住んでいます。こちらは五年生だけ参加できるのですが主人は体育も教えてるので引率に行ってきて、こっちらは海辺でやっぱりギリシャ風の大会で行ったようです。世界のシュタイナー学校で同じ行事をするんですねちょっと嬉しくなってしまいました。
  • Yumiko G
  • 2015/06/08 12:26
はじめまして!Yumiko Gさん
アメリカのカルフォルニア州に住んでいる方がブログを読んでくれているなんて感激です。しかもアメリカのシュタイナー学校関係の方なんて、びっくりしました。わざわざ、読んでくれてありがとうございます。

同じ行事がアメリカの学校にもあるんですね。これはやっぱりシュタイナー学校の恒例の行事なのでしょうか。

気が付いたのですが、横にいたお母さん達は「他校は4,5年生が来ている」と言っていたのですが4年生がいることはおかしいですよね。
たしかに授業では5年生がギリシャ時代を勉強するので5年生の行事です。
小さい学校は人数合わせで4年生も来ているのかなんて思っていたのですが・・・・。間違ったことを書いてしまったのかもしれません。
海辺でギリシャ風のスポーツ大会なんて素敵ですね〜。ドイツでは、なかなかできないことです。
  • えりか
  • 2015/06/09 08:19





   

Search

Profile

Archive

Link

Other

PR