水曜日、ニコと2人で動物園に行って来ました。本当はお仕事の日だったけれど、ニコがまだ幼稚園に行けないので私も休みました。

ずっと行きたいって言っていた動物園。平日の11月は人も少なくてのんびりな雰囲気です。


1番、見たかった動物はペンギンだそうです。動物園には3種類のペンギンがいるのだけれど、みんな泳ぐのがとっても上手でした。

ヤギにブラシをかけれる場所もあります。
柵のドアを開けたら、ヤギが枯れ葉を食べたくて、ドアから出てしまってすごく焦りました。抱っこしようとしたら、想像以上に重いヤギ君でした。


大きくないけれど水族館や爬虫類がいる所や
鳥が放し飼いされている所があります。
パンとかオレンジジュースを飲むと鳥がすばやく気が付いて、ソワソワしだします。どうして気が付くのか不思議です。
ちなみにマーティン祭のこの時期はパン屋では人形パンが売っています。頭からモグモグ……。


虎ってかっこいい……。虎を誘き寄せようと「にゃあーにゃあー」って言っていたら、「虎はねぇ、にゃあーじゃなくてガルル……って鳴くんだよ」って、ニコに言われました。

そのやり取りを聞いていた後ろにいたお兄さんが「虎もいいけれど今、塔に登るとライオンが5匹、すごく近くで見れるから行ってみて」と熱く教えてくれました。


本当でした。ライオンがよく見えました。動物園のライオンの敷地が広くて、よく見えない時もあるんです。ライオンは5匹とも日だまりでメスとオスに分かれてゴロゴロとお昼寝していました。


象の子供がとても可愛いらしいです。
象を見ながら、食べれるカフェでソーセージとフライドポテトを食べながら休憩。
何年か前に近所に住んでいたドイツ人ママが、偶然にもキッチンで働いているのがわかって、また会おうねって電話番号を交換をしました。



動物園だけれども、木が沢山、植えられていて、この時期、葉っぱが黄葉されています。その黄色の葉っぱが風が吹いて光りながら落ちていく姿や、池に落ちたその落ち葉の中を進む鴨とかがすごく美しかったです。


11月の晩秋の動物園。意外にも素敵でした。ニコも動物が沢山、見れてとても楽しかったみたいです。

  • 2018.11.17 Saturday |
  • - |
  • -

Comment





   

Search

Profile

Archive

Link

Other

PR