ニコの手術の件で、お祈りしてくれたり、エネルギーまで送ってくれたお友達たちがいて、本当にありがとうございました。とっても心強かったです。

まつ毛の位置は良くなるけれど子供の顔が傷つくというのに躊躇して、この手術、なかなか踏み出させずにいました。

確かに手術の後は、目の周りは殴られたかのように腫れたり、縫った所も痛々しくて見れないくらいだったけれど、段々と良くなって来ました。

そして、かっこちゃんがメルマガにまで、この手術の事を書いてくれたのです。

実はかっこちゃんがハロウィンの日に可愛く変装した写真を送ってくれました。その時、私達はちょうど入院の手続きで病院から帰って来た所だったので、今回の手術の事を書いて返信しました。そしたら、かっこちゃんから「お宮さんに行って、お祈りしてくるよ」と返事が来ました。

それから、かっこちゃん、本当にお宮さんに何回か行ってニコの事をお祈りしてくれました。

かっこちゃんの周りには、もっと大変な重い病気の方達が沢山いて、しかも忙しいはずなのに、「逆さまつ毛」の手術ごときで、お宮さんまで行ってくれて、どうしようと思いながらも本当に嬉しかったです。

かっこちゃんの純粋でまっすぐな優しい心に感動しました。こんなに離れて住んでいる私のこと、大切なお友達って言ってくれて泣きそうに嬉しいです。

夜は色々と疲れて、ブーたれて寝る事も多いのですが、そんな日でも朝起きると不思議に感謝の気持ちでいっぱいになります。
大切なお友達たちが見守ってくれてくれていること、病院があって十分な医療を受けれること、ご飯が食べれること、家族がいること、今、生きていることに………。


昨日、ベランダから見た朝焼けが綺麗でした。


お空もいつも見守ってくれているように感じます。

  • 2018.11.17 Saturday |
  • - |
  • -

Comment





   

Search

Profile

Archive

Link

Other

PR