最近、ブログの更新が少なくなってしまってごめんなさい。あっという間に前回から1週間、経ってしまいました。

昨日はとても良いお天気の土曜日で、家族が靴や洋服が買いたいというので、ドイツからオランダに車で行ってみました。

私は買い物なんて近所でいいじゃんと思ったのだけれど、オランダの方がドイツになさそうな物がきっと売っていると夫が言い出して、とりあえず行くことになりました。彼はいつも何かと遠くに行こうとします(笑)。

とはいえ、ドイツの西部に住んでいる我が家から、オランダは車でたった1時間。とっても近いです。今回は、行った事はなかったので、国境の近くの「ベンロー Venlo」という町に行ってみました。


土曜日だったので、広場でマーケットが開かれてました。
ん〜、我が家の住む町のマーケットと変わり無いレベルでした。普通の市場マーケット。

ただ、違うのはキベリングという「タラのフライ」が屋台で沢山、売られていて、それがオランダ名物な事と、お花や植物がドイツより安い事。バラもチューリップも30本で5ユーロ。蘭の花も3株で10ユーロってやっぱり安いです。

それで、植木鉢や籠に飾られた植物や花をいっぱい買ってしまいました。その植物は学校のクラスに飾る事にしました。



野菜もマーケットでは安く買えます。パプリカ20個で1.5ユーロで売られていたもの……。



オランダといえばチーズ。タイヤみたいなチーズが街中ごろごろ。

これは何でしょう?

巨大な買い物のカートがスーパーの前にありました。


ここから音楽が聞こえてきます。これ、実際は大きくて車なんです。




オランダはドイツと地形が違うというのもあるのか、ひたすら続く平地でみんながニコニコと自転車に乗っていて、ドイツより軽やかで穏やかな雰囲気でした。多分、住んでいる人もゆったりと平地のような感じなんです。
この雰囲気が毎回、小さなカルチャーショックです。こんな風に豊かなのにのんびり暮らせる国があることに。そして、余裕があるからなのか、花を飾ったり、可愛い雑貨がいっぱいあって、オランダの方は色どり豊かな素敵な生活をしていそうです。

それにしてもたったの1時間で、言葉も国民も違う国に行けるって面白いなぁ。

  • 2018.10.20 Saturday |
  • - |
  • -

Comment





   

Search

Profile

Archive

Link

Other

PR