久しぶりに子育てに解放され、ひとりでのんびりな日々。

ここ数日間、お友達と会って、一緒にご飯を食べたり、お茶を飲んだりして過ごしていました。

今日は私の友人で、ピアノの先生のN子さんがタイカレーのグリーンカレーを作ってくれました。はじめてタイカレーを作ったとの事ですが、とっても美味しくて、すでにレストランの味。もぐもぐと食べながら、おしゃべりが止まりません。

色んなお話をしてくれたのだけれど、最後の最後にN子さんのソファーにいつも座っているパンダのぬいぐるみの「おこげちゃん」の馴れ初め話をしてくれました。
ぬいぐるみも色んな人生あるんだなぁと思ってしまいました。


このパンダのぬいぐるみ、名前は「大月おこげ」ちゃんと言います。N子さん、大のパンダ好きで、ぬいぐるみ好き。いつもおこげちゃんを大事にしていて、旅行にも持って行ってしまうほど。
私はおこげちゃんがピアノのレッスンの際、いつも私を背後から見つめているので「おこげ先生」と呼んでいます。

N子さんがおこげちゃんを見つけたのは、インターネットのオークションサイト。

このパンダちゃん、実は新品で買うと何万円もする高級ぬいぐるみらしいのですが、なんとN子さん、「1ユーロ」で見つけました。安く購入できて、やった〜と思ったそうですが、



ぬいぐるみが家に届いてびっくり。前の持ち主が何をしたのか、全身、真っ暗でホコリを被っていたそうです。その姿は、パンダというより、黒くま(そんなぬいぐるみを洗わず売る人に驚きました)のようでした。

これを見て、「おこげ」という名前が頭にひらめいたそうです。

N子さん、そんな汚れたおこげちゃんを、衣類用洗剤で洗ってみました。汚れがなぜだか取れなくて、何度か洗ったそうです。いっぱい洗ってみたのに、まだ綺麗にならず、ゴワゴワになってしまいました。

さらに、N子チャン、そのおこげちゃんを飛行機に乗せて、日本まで連れて行ったそうです。そうしたら、日本に住むN子さんのお姉さんまでもが、「おこげちゃん、まだ汚れているような」と、さらにもう一度、念入りに洗ってくれたそうです。

最終的に、N子さん、ぬいぐるみを洗うのに良い洗剤をドイツで発見!


高級カーペットを洗う洗剤だそう。
なんとこの洗剤、25ユーロもするんです。
1ユーロのおこげちゃんを洗うために、こんな高い洗剤が使われていたとは……。


とにかく、人でも、動物でもぬいぐるみでも
出会いって不思議だなって思いました。ここで運命がぐっと変わります。
大事にしてくれるN子さんに、引き取られて
おこげちゃんは今日も幸せそうでした。


(でも、おこげ先生は、私のピアノが下手過ぎると後ろを向いちゃいます)


★追記★おこげちゃんは、オコゲじゃなくて、ひらがなの名前だそうなので、訂正しました。
最新、おこげちゃん写真を手に入れました。

おこげ先生はさすが、ピアノが上手!パンダって、ピアノが似合いますね。


「えりか、もっとピアノを練習しろよ〜」って言っているそう。これにはどっきり、しました。


しかし、本人はマンガを読んで、夏休みを満喫しているみたいです。余裕を見せる、おこげちゃん、やっぱり可愛いです。

  • 2017.10.17 Tuesday |
  • - |
  • -

Comment





   

Search

Profile

Archive

Link

Other

PR