外に出るのは犬の散歩ぐらいの娘のハナルナ。学校も休校だし、今までになくゆったりと暮らす毎日……。そんなハナルナの体調に昨日、異変が起こりました。


お昼を過ぎた頃に「ママ、体の震えが止まらない〜熱があるかも?」と青ざめた顔で言い出す娘に体温計を渡したら、41℃以上の高熱がありました。

とりあえず、自然のお薬と、頭を冷やしたりしたら、夜にはあっという間に平熱に戻ったのですが、「なんの病気?」と謎です。

先週は自分も同じように、突然、頭の痛み、気持ち悪さで2日間はベットから起き上がれませんでした。


こんな新型コロナウイルスが騒がれている時なので、万が一のため、コロナウイルスに感染しているのかもということも、想定した方が良いようです。


それにしても、我が家の男の子達はありあまるほど元気で、今日はキャンピングカーに乗って、近場の自然の中に行きたいと言っていますが、人に会わなければ、それは大丈夫なのかもと思いました。



犬の散歩で、毎日のように教会の横を通っているのですが、最近、気づくことがあります。

ビニール袋にマスクや手袋、犬の餌の缶詰や犬のおやつなどが入って、教会の前に置かれています。何なんだろう?って思っていたのですが、昨日は張り紙が置いてありました。


「生活が大変な人やこれが今、必要な人が自由に持って行ってください」って書かれていました。

今、色々とあるけれども、物質面でも、こうやって、見知らぬ人にまでシェアしている人がいることに、愛を感じました。


大変な時こそ、ひとりひとりの本質があらわれるそんな時です。ストレスがたまったり、辛いことがあるかもしれないけれども、人としての優しさや愛を持って、過ごしていきたいです。



昨日の夜から深夜にかけて、はじめてZoomを使って、パソコンやスマートフォンの中でお友達の女性7人で集まって「お喋り」をしてみました。


実は、ビデオ電話に苦手感があって、距離感も自分が何を喋っているのか分からなくなってしまうので、今回は私にとって小さなチャレンジでした。


話題はみんなの、近況報告が中心となりました。とにかくコロナウイルスのために、各自リセットの時期となり、自分や家族と向き合う大切な時を過ごしているようです。この時期、内心、ほっとしている人も、辛さを感じている人も色々でした。


こうやってオンラインでも仲間たちと繋がれているのは安心感があります。


実際に会うのが1番ですが、こんな風にZoomカフェも便利だし、楽しいなと思いました。



最近、子供たちの髪の毛が猫じゃらしみたいにモサモサになって来て、美容室とか床屋に行きたいけれども、全て閉まっていて、髪の毛が切れません。今日はこれから「ママのヘアサロン」を開いて、子供と犬の髪の毛を切りたいと思います。今まで、切ったことあるけれども、その度に子供たちがパッツンヘアーになってしまい、家族から「ええー!」と言われていました。

子供も犬もヘルメットみたいになったら……、笑ってください。


前にも書いたように、音楽学校もコロナの影響で、通えない状態ですがハナルナはスカイプを使って先生から個人授業を受けています。オンラインでバイオリンの授業って、そもそも受けられるのかなって疑問ですが、今はこうやって授業を受けるしか、方法がありません。色んなことが、先生も生徒も手探り状態です。


あと1時間ほどで、授業がはじまるとか言って、なんだか突然、熱心に練習しています。


バイオリンに対しては、そんなに熱心な子ではないのですが、やめるのも勿体ないと自分で言って、ほそぼそと続けています。

でも、今週でバイオリンの先生が音楽学校で働くのをやめるそうで、今日がバイオリンの先生の最後の授業なんです。ラストの日がスカイプというのは、少し切ない……。

そして、これからも、バイオリンを新しい先生の元で続けるのかどうかは本人次第です。


あと、少し前にお友達から古着をもらって、パジャマやこんなアジアンテイストの服とかも頂いて今、親子ですごく役立っています。

外も行かず、部屋着のままノーメイク、眼鏡でダラダラ(笑)……。コロナ生活、これではやばいと思って、外で付けれないくらい、ピアスだけはすごく可愛いのを付けることにしました。誰も見ていないけれど、そんなことでも気分が少し違います。

そうそう、最近、可愛いピアスが日本から送られて来たんです。病気になって、寝込んでいる時に来たサプライズ!

東京都庁の地下一階に、障がいを持った方達が手づくりで作った物が売られている「Kurumiru」というショップがあるらしいのです。そこの手づくりピアス達が海を超えて、ここまで来てくれました。嬉しい……。



Search

Profile

Archive

Link

Other